コンビニチョロQ、お笑い芸人、ロボットアニメ、アイドルに関する非定期更新ブログ


by lets_stream
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:自動車レース( 41 )

F1スペインGP

ネタばれあります。
もう水曜日ですし、特に隠す必要もないですよね。

5戦やって、優勝者が5人。コレはまれに見る混戦です。
というか、トップチームがイマイチなのと、中堅チームが頑張っているおかげですね。

しかも、優勝者はウイリアムズのマルドナド選手。多分私は、写真を見てもどれがマルドナド選手か、判りません。2位以下は、アロンソ選手、ライコネン選手、グロージャン選手と続き、何とここで可夢偉が5位入賞。予選から調子が良かったですからね。タイムも悪くなかったですし。それだけに、Q3がうまくいっていれば、表彰台も見えましたね。惜しかったです。

頑張ったと言えば、ハミルトン選手が、最後尾スタートから8位に入りました。若い頃ならレースを投げたり、マシンを温存していたかもしれません。腐らずに最後まで攻めたようで、ちょっと見直しました。

あと、笑っちゃいけないのですが、優勝後にウイリアムズのピットで火災が発生しました。
うれしくて、ついはしゃいじゃったんでしょうね。ただ、そのせいでかなりの機材が消失したとの事。非常にもったいない話です。こういった詰めの甘さが、今のウイリアムズなんでしょうね。

次は伝統のモナコですね。
ザウバーはストレートが遅く、コーナーが速いらしいので、期待しています。

※16日に入ってきた情報ですが、可夢偉選手がマッサ選手と交代でフェラーリに乗るうわさが流れてます。ザウバーと言えばフェラーリと縁の深いチームですし、過去も何度か同じようなうわさが流れてます。マッサ選手の調子が上がってないのが原因ですが、ファンとしては、期待せざるをえないです。
[PR]
by lets_stream | 2012-05-16 21:53 | 自動車レース

F1バーレーンGP

バーレーンGPも終わって早一週間近くなりますね。
いい加減書けって感じですが、実は見てないんです。録画はしてあるんですが。

結果としては、
優勝 ベッテル(レッドブル)
2位 ライコネン(ロータス)
3位 グロージャン(ロータス)
という結構以外な組合わせ。
また、フォース・インディア の ディ・レスタが6位!
なのに可夢偉選手は13位とな。どうした!

見てないので何とも言えませんが、苦労したようですね。ここまでそれなりに結果を出してきたザウバーですが、やはり得手不得手がありそうですね。ここら辺に、チームの地力が出ますね。

ところで、4戦終わって優勝者が全部違うという、まれに見る混戦ですね。
ざっと見る限り、トップ集団が
  レッドブル-ルノー
  マクラーレン-メルセデス
  フェラーリ
の3チームで安定。で、4位争いをしているのが
  メルセデスAMG
  ロータス-ルノー
の2チーム。その後ろの中段グループに
  ウィリアムズ-ルノー
  ザウバー-フェラーリ
  トロ・ロッソ-フェラーリ
  フォース・インディア-メルセデス
という感じで、この4チームが日替わりで入賞を取り合ってる感じですか。

マルシャ、ケータハム、HRTは、まだレースをしている感じではないですね。
[PR]
by lets_stream | 2012-04-27 23:10 | 自動車レース

F1中国GP

F1中国グランプリが、中国上海サーキットで開催されました。

ネタバレありますので、とりあえず隠します。
[PR]
by lets_stream | 2012-04-15 23:04 | 自動車レース

F1開幕

かなり間が空いてしまったのですが(しかも2戦!)、F1が開幕したので、感想をば。
ネタばれありますけど、もう良いですよね。

【 第1戦:オーストラリアグランプリ 】

いよいよ開幕です。
毎年、オーストラリアはわくわくします。
しかも、可夢偉選手が予選1回目でトップタイム!いやがおうにも期待が高まりました。
結局予選はQ2落ちの13位だったんですが。

時間が無くて、早回しで見たので、途中はあんまり記憶がありません。
とりあえず、ファイナルラップにマルドナドの事故で棚ぼたの6位。中段で確実にポジションをキープしたのが良かったですね。1ポイントでも欲しいザウバーにはうれしいポイントです。

カモノハシというか、N700系新幹線というか、妙なノーズに関してですが、開幕前は散々悪口を言いましたが、走っているのを見るとそんなに違和感無いですね。気になりませんでした。

優勝 : バトン(マクラーレン)
2位 : ベッテル(レッドブル)
3位 : ハミルトン(マクラーレン)
可夢偉選手は6位入賞でした。

【 第2戦:マレーシアグランプリ 】

何が悔しいって、セルジオ・ペレス選手が2位表彰台をゲットした事。
同じマシンの可夢偉選手も、同じ位置に入れた可能性もあり、残念ですね。ブレーキトラブルではどうしようもないです。
というか、いちかばちかの戦略をとったペレス選手に、勝利の女神が微笑んだんですけどね。
すわ優勝か!と思わせましたが、まあフェラーリは抜けませんね。エンジンサプライヤーですし、良い関係を築いて行きたいですしね。しかし、今年はレッドブルに運が無いですね。

優勝 : アロンソ(フェラーリ)
2位 : ペレス(ザウバー)
3位 : ハミルトン(マクラーレン)
可夢偉選手はリタイヤでした。
[PR]
by lets_stream | 2012-03-30 21:21 | 自動車レース

2012年のF1が始まりますね

いよいよ、F1の2012年シーズンが始まります。
といってもまだ3週間も先、3/16ですけどね。

昨年は、生で見る事はほとんど無く、録画しても、最初の数週みて後は結果だけ見て満足していたのですが、なんと今年は地上派で放送が無い!今までいい加減に見ていて、申し訳ありませんでした、という感じです。とりあえず、BSかCSの導入を検討しています。

今年のF1ですが、楽しみなのはライコネンの復帰です。
テストの結果だけ見れば、かなり良い感じです。上り調子のロータスってのも、良かったのかもしれませんね。

しかし、マシンはとにかく『かっこ悪い』ですね。なんか、N700系新幹線を見ているようです。
気になる方は、Google等で検索して下さい。検索欄に、「F1 2012」と打っただけで、予測検索で「段差」って出てきますから。それ位皆気にしているのですね。
 
気持ちは良くわかります。
ダウンフォースを得る為に、とにかく綺麗な空気をボディ後部に誘導したい。そのためにフロントモノコックが高く細くなっていき、結果ドライバーの前に構造物が無く、非常に危険になっていたのは事実です。かといって、急に高さ制限をかけてしまうと、サスペンションの設計が間に合わないため、ノーズ部分のみの高さ規制になり、結果段差が出来てしまったわけですね。ただ、もっと何かなかったのか?という気がして仕方ありません。

結局、段差が無いのはマクラーレンとヴァージンのみみたいですね。ぱっと見は、一番かっこ良いと言うか、すっきりしています。

そのレッドブルは、段差にエアインテークをつけて来ましたね。これが何なのか、興味深いところです。また、エキゾーストパイプの位置を見ると、リアサスペンションアームをウイング的に使用しているのがわかります。

しかし、フェラーリの不恰好さは無いですね。これで速ければ誰も文句は言わないでしょうが、テスト結果を見る限りでは、多分最初の数戦で、何人か首が飛びそうな感じがします。

いろいろ問題もありますが、日本人ドライバーや日本企業がもう少し頑張ってくれることを期待して、開幕戦を待とうと思います。
[PR]
by lets_stream | 2012-02-28 23:00 | 自動車レース
いよいよF1開幕です。
オーストラリアグランプリが、メルボルンのアルバートパークサーキットで開催されました。

本当はバーレーングランプリが開幕だったのですが、情勢の悪化で急遽中止になり、第2戦のオーストラリアが開幕になりました。

今期は、KERSが復活した事と、タイヤがブリジストンからピレリに変わった事が、大きな変更点です。後は可変リアウイングの採用ですかね。ただ、Fダクトと可変フロントウイングが禁止になったので、それ程の影響力は無いと、私は見ています。

KERSですが、私はどちらかと言うと否定派です。重くなるし、機構も複雑になるし、市販車へのフィードバックも疑問です。レースを面白くすることが目的なら、Fポンのオーバーテイクシステムの方が魅力的だと思います。

レース内容ですが、詳しい内容は実際に放送を見てもらうか、Yahooニュースを見てもらうとして(笑)、

やーベッテル独走でしたね。決勝は明らかにペースコントロールしてました。
シーズン前の下馬評でも、レッドブル好調なのは伝えられていましたが、まさかここまで独走とは。

これは、フェラーリとマクラーレンの不調が原因ですね。セッティングをミスったらしいのですが、本来いるべき位置にフェラーリがいないのです。レギュレーションが大きく変わった年は、必ずフェラーリはこけるんですが、今年もまた?みたいな。マクラーレンもちょっとコンサバ過ぎたか?

意外に良かったのが、ザウバーですね。なんやかんや言っても、それほど期待していなかったのですが、失格しなければ7位と8位ですからね。後は、継続的に開発を進めていけるかですね。

今回、特に私の目を引いたのは、レッドブルのリアセクションです。異常なまでの低さとすっきりさ。低さで言えば、ウイリアムズも低かったですが。後、ルノーの横排気はどうなんでしょう?結果だけ見ると、かなり良さげ?

優勝 ベッテル(レッドブル)
2位 ハミルトン(マクラーレン)
3位 ペトロフ(ルノー)

ザウバーの小林選手は車両規定違反で失格でした。残念。
[PR]
by lets_stream | 2011-03-29 22:51 | 自動車レース

F1モナコGP

F1モナコGPが、モナコのモンテカルロ市街地コースで開催されました。

、、、、が見てません。すっかり忘れてました。
モナコを忘れるなんて、どうかしてますね。がっくりです。

もう水曜日なんで書いちゃいますが、













ウェーバー選手2連勝ですか。頑張りましたね。
ピークパワーはメルセデスの30馬力落ちだそうですが、扱いやすい性質なのだそうです。おかげで、表彰台はルノーエンジンで占められましたね。

シュー様は相変わらず、物議をかもしていましたね。たしか、「最終周は、途中でSCが抜けても、追い越しちゃダメ」というレギュレーションがあったような気がします。でも、チームは「抜いて良い」と言ったんですね。変わったんでしょうか?

可夢偉選手はまたもやリタイヤ。とにかくマシンを何とかしてもらわないと、フラストレーション溜まりますね。

優勝 ウェーバー(レッドブル)
2位 ベッテル(レッドブル)
3位 クビサ(ルノー)
[PR]
by lets_stream | 2010-05-19 13:13 | 自動車レース

F1 スペイングランプリ

また更新をサボってしまいました(汗)

F1スペイングランプリが、カタロニアサーキットで開催されました。
このサーキットは、狭い上に高速コーナーが多く、特にストレート後の第一、第二コーナーが甘いので、抜けないんですよね。予選が命なサーキットです。

山本左近選手が金曜日に走るか?と期待されたのですが、ダメでしたね。残念です。
それから最近、ハイメ・アルグエルスアリ選手がちょっと気になっています。根気良く、しぶとい走りをするなぁって感じです。

この先はネタバレが、、
[PR]
by lets_stream | 2010-05-10 13:12 | 自動車レース

F1中国GP

F1中国グランプリが、上海サーキットで開催されました。

もう月曜日の夜なので大丈夫だと思いますが、この先は結果が書かれているので、注意してください。

そういえば、山本左近氏が、ヒスパニアレーシングの金曜ドライバーとして契約したそうですね。ちょっとブランクがありますが、セナやチャンドックのタイムにどれだけ迫れるか、期待ですね。正ドライバーの席をもぎ取るくらいの意気込みで、頑張って欲しいです。

ネタバレあります。
[PR]
by lets_stream | 2010-04-20 00:04 | 自動車レース

F1日本GP

日本GPが終わりましたね。フジテレビさんには珍しく、生中継でした。

久しぶりの鈴鹿です。ランオフエリアの整備と、東コースの再舗装なので、生まれ変わった鈴鹿です。グランツーリスモで走りまくっているコースなので、車載カメラからの映像も楽しめました。

木曜日に、アロンソ選手が来期フェラーリに乗る事が発表されましたね。うわさでは、これによりフェラーリを追われたライコネン選手を、トヨタが採るとか。ライコネン選手の場合、きちんとした車を用意してあげないと、モチベーションを保てないので、使いにくいと思うのですが。

ここからは、結果に触れます。
[PR]
by lets_stream | 2009-10-04 16:24 | 自動車レース